筆跡診断で縦長の文字を書く人の性格とは

筆跡診断で縦長文字
https://monicareggiani.net/wp-content/themes/be_tcd076/img/no-avatar.png

私の友達に縦長の文字を書く人がいますが、筆跡診断できますか?

https://monicareggiani.net/wp-content/themes/be_tcd076/img/no-avatar.png

もちろん!筆跡診断で縦長文字を書く人の性格を丸裸にしますよ。

縦長文字を筆跡診断では
縦長型といいます。

縦長型の意味とは

日本では本来文章は縦書きでした。
そのため縦長に書く場合にはエネルギー消費を抑えた書き方になります。
逆に横長に書く場合は各エネルギーを多く消費する書き方です。
ですから縦長の文字を書く人は労力を消費しない省エネ型といえます。
あくせく働くよりも現状をじっと見つめ、おっとりとしている性格でしょう。
職業では肉体労働より、知的な職業が向いています。
有名人では小栗旬さんが縦長型です。

小栗旬さんの筆跡診断

まとめ

縦長の文字が良い、横長が悪いと良し悪しを決められない筆跡です。
就かれているいる職業や、なりたい自分を見据えて筆跡改善しましょう。

筆跡診断に興味がある方へ

筆跡診断に興味がある、または筆跡診断士になりたい方はこちらの
ページもご確認ください。

筆跡診断とは

筆跡診断士とは

関連記事