秋川雅史さんはタレント性の高い音楽家タイプ

秋川雅史
https://monicareggiani.net/wp-content/themes/be_tcd076/img/no-avatar.png

2020年2月27日の秋川雅史のコンサートに行って感動しました!その秋川さんの筆跡診断できますか?

https://monicareggiani.net/wp-content/themes/be_tcd076/img/no-avatar.png

もちろん!今回は2月27日のコンサートで配布されたチラシの筆跡をもとに性格診断します。

秋川雅史さんの直筆の手紙やサイン、謝罪文などから書いたその人の
傾向や特徴をズバリいい当てます。
文字の線の長さ、払いの強弱や長さ、はねの強弱、文字の並び方など
(筆跡}は潜在、顕在の両方の意識が現れた「書く」という行動の痕跡です。
その痕跡を筆跡診断アドバイザー2級のシバちゃんが探ります。
それではチェケラー!

気になる性格診断結果

タレント性の高い音楽家。
自己主張は控えめで自分の縄張りを守り
一般の人がしりごみするようなところを平気でやれる気質があります。

筆跡診断の詳細

筆跡診断

診断の根拠となる型の説明

筆跡診断には様々な方があります。
今回は上記画像の筆跡にあてはめました。

行うねり型

リズム感をもっていて、音楽家などに多い。

左はらい長型

目立ちたがり屋、タレントなどに多い。

頭部突出控えめ型

自己主張が控えめなタイプ。

開空間狭型

自分の縄張りを守り、外部と打ち解けにくい。

異常接筆型

一般の人がしりごみするようなところを平気でやれる気質。

まとめ

秋川雅史さんは日本でトップクラスのテノール歌手です。
そこに上るまでに一般人ができないような場面に遭遇し
乗り越え、自分の信念を守り抜いている人だと思いました。

関連記事