沢尻エリカさんは感情を優先して行動するタイプ

沢尻エリカ
https://monicareggiani.net/wp-content/themes/be_tcd076/img/no-avatar.png

合成麻薬MDMAを所持していた疑いで逮捕された沢尻エリカさんですが筆跡診断でそういう兆候分かりますか?

https://monicareggiani.net/wp-content/themes/be_tcd076/img/no-avatar.png

どうかなぁ?では直筆の謝罪文章から筆跡診断してみましょう。

沢尻エリカさんの直筆の手紙やサイン、謝罪文などから書いたその人の
傾向や特徴をズバリいい当てます。
文字の線の長さ、払いの強弱や長さ、はねの強弱、文字の並び方など
(筆跡}は潜在、顕在の両方の意識が現れた「書く」という行動の痕跡です。
その痕跡を筆跡診断アドバイザー2級のシバちゃんが探ります。
それではチェケラー!

気になる性格診断結果

リズム感があり音楽的才能があります。
せっかちで理性より感情を優先して行動する傾向にあり
心身のどこかに苦しい部分があるかもしれません。
心が広く社会性があります。

筆跡診断の詳細

沢尻エリカ筆跡診断

診断の根拠となる型の説明

筆跡診断には様々な型があります。
今回は上記画像の筆跡にあてはめました。

行うねり型

リズム感をもっていて、音楽家などに多い。

非等間隔型

理性より感情が優先して、無計画に行動する傾向があります。

空間つぶれ型

心身のどこかに苦しい部分がある可能性。

開空間広型

心が広く、社会性がある。

字間ツマリ型

せっかちさん。

まとめ

心身の苦しさ、理性より感情を優先するあまり
このような事件に発展したのかもしれません。

関連記事