小池百合子さんは苦労を糧に前進されるすばらしい方

小池百合子
https://monicareggiani.net/wp-content/themes/be_tcd076/img/no-avatar.png

東京都知事の小池百合子さん。3月7日にはマスクの20万枚の配布20万枚を決めましたね。筆跡診断できますか?

https://monicareggiani.net/wp-content/themes/be_tcd076/img/no-avatar.png

もちろん!では筆跡診断いってみよう!

小池百合子さんの直筆の手紙やサイン、謝罪文などから書いたその人の
傾向や特徴をズバリいい当てます。
文字の線の長さ、払いの強弱や長さ、はねの強弱、文字の並び方など
(筆跡}は潜在、顕在の両方の意識が現れた「書く」という行動の痕跡です。
その痕跡を筆跡診断アドバイザー2級のシバちゃんが探ります。
それではチェケラー!

気になる性格診断結果

融通性があり対人関係は良好。
浪費の傾向アリ。
粘り強く、がんばりがきくタイプ。
自分の世界を持ち、余分なことに惑わされない専門家タイプ。
一般の人がしりごみするところを平気でやれるタイプ。
その反面トラブルになることも。
心身のどこかに苦しい部分があり、それを乗り越え今に生かすタイプ。

筆跡診断の詳細

小池百合子さんの筆跡診断

診断の根拠となる型の説明

筆跡診断には様々な型があります。
今回は上記画像の筆跡にあてはめました。

上開下開型

融通性があり対人関係は良好。
浪費の傾向アリ。

はね強型

粘り強く、がんばりがきくタイプ。

開空間狭型

自分の世界を持ち、余分なことに惑わされない専門家タイプ。

異常接筆型

一般の人がしりごみするところを平気でやれるタイプ。
その反面トラブルになることも。

空間つぶれ型

心身のどこかに苦しい部分があり、それを乗り越え今に生かすタイプ。

小池さんの筆跡診断をYouTube動画で説明

まとめ

一番目立ったのが望の王がぐちゃぐちゃとなったところ(空間つぶれ)です。
過去、現在の苦労を糧に前進されるすばらしい方だと思います。

関連記事